JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
営農 のお知らせ
第2回目 担い手塾
2017/04/28

◆◇第2回目 担い手塾◇◆

4月27日に、第2回目となる担い手塾が、かつらぎ支店会議室にて開催されました。

今回は、「柿の摘蕾・接ぎ木について」の講義を行った後、近隣の園地に移動して

「柿の摘蕾」「ナス・キュウリの定植」「黒枝豆の播種」の実習を行いました。

【摘蕾実習の様子】

柿を栽培している受講生も多く、日頃から感じていた疑問など質問が多かったようです。

【キュウリ定植の様子】

 

次回の担い手塾は、5月25日にかつらぎ支店にて、柿の摘果・ハク皮についての講義と実習を行う予定です。

平成29年度 担い手塾開講
2017/04/28

◆◆次世代農業の担い手育成を目指して◆◆

営農課が、4月13日、本店別館2階会議室にて「平成29年度 担い手塾」開講式と

第1回目となる講義を行い、23人が受講しました。

営農課では次世代の担い手育成を重視する観点から、農業の基礎知識・栽培技術

習得を行うことで楽しく農業に取り組んで頂くことを目的に講義を組んでいます。

第1回目の講義では、JAが行っている取り組みについての紹介や、野菜栽培の基礎

について講義が行われました。

今期の「担い手塾」は全13回を計画しており、塾生は講義と実習を交えながら、時期

に応じた柿栽培や野菜栽培などを学ぶことになります。

『担い手塾』 第19期 受講生を募集します!
2017/02/13

 

 

 JA紀北かわかみでは、今年も『担い手塾』の受講生を募集します。

 

    この機会に、農業の基礎知識と栽培技術を習得しませんか?

    申込締め切りは3月31日となっています!

 

 

  ↓クリックでpdfを表示します

    

 

    興味のある方は是非お問い合わせください!

担い手塾 閉講式
2017/02/06

●◎閉講式◎●

平成28年度担い手塾の閉講式が、2月2日、本店別館2階会議室にて開催されました。

 

年間通して開講された担い手塾ですが、この日をもって終了となります。

受講生のアンケートでは、「現地実習で実際に旬のものを収穫できて良かった」「営農指導員の方が丁寧に指導してくれたので分かりやすかった」等の意見を頂きました。

これからも、より分かりやすい講義となるよう努力していきたいと思います。

 

担い手塾を修了された受講生の方々には

この講義で得た知識や技術を、今後の農業に少しでも役立ててもらえればと思います。

頑張ってくださいね!

 

新規就農者 先進地視察研修会実施
2017/01/27

 

新規就農者 先進地視察研修会実施

 

 

営農部では、1月26日に伊都振興局・市町・県農業公社と連携し、

新規就農者を対象とした先進地視察研修会を開催しました。

 

他産業から農業に新たに着手している青年就農給付金受給者や関係職員ら18名で、

有田地域の新規就農からの成功している優良事例2カ所の研修を行うとともに

道中等を利用し情報交換等を行い、参加者の交流・ネットワーク作りを促しました。

 

 

◎当JAでは地域の新たな担い手育成・支援のため、新規就農を希望する方を対象に

「農業経営・農業技術」の研修制度を開始しています。

 

JAトレーニングファームにおいて、和歌山県青年就農給付金準備型に対応できる

就農前1年間研修を行っています。

 

平成28年度6月より1名が研修生となっており、平成29年3月より1名が研修します。

 

次回受入は、平成29年6月を予定しています。

受入にあたっては、面接により選考を行わせていただきます。

詳細についてのお問い合わせは、営農部までお願いいたします。