生産者の声

ホーム
/
新着情報
2013年のお知らせ
◆◆販売◆◆ たねなし柿を福島県・宮城県の皆さんにをPRしてきました
2013/10/07

 

★★たねなし柿を福島県・宮城県の皆さんにPR★★

 

 

東北地域は全国的にも一人当たりの柿の消費量が多いということもあって、

宮城テレビ『OH!ばんです』・テレビユー福島『はぴスタ』でたねなし柿をPRしてきました。

 

 ▲ テレビユー福島前にて。

番組に出演した下林組合長が「柿は栄養分も豊富で機能性に富んだ果物です。

今が一番おいしい時期ですのでぜひ味わってください」と紹介しました。

 

 

東北復興支援イベント『和歌山の柿デー』inクリネックススタジアム

『和歌山の柿デー』ではクリネックススタジアムのマウンドで東北楽天ゴールデンイーグルスの

選手にたねなし柿を贈呈してきました。

 

贈呈を終えた後、グラウンドでJA職員・JAグループ和歌山のキャラクターの

『かき音ちゃん』・『かきたん』がたくさんの観戦客の皆さんに和歌山の柿をPRしたんです。

 

 

▲ 『かき音ちゃんキャラバン』や、楽天ゴールデンイーグルスの『クラッチーナ』たちと

イベントを盛り上げました。

東北楽天ゴールデンイーグルスの球場・クリネックススタジアム(Kスタ宮城)で、

柿の特別価格での販売や柿のPR活動を行いました。

これは東北復興支援として3回目を迎えるイベントで、柿の売上金は楽天イーグルスの

『がんばろう東北』活動に全額寄付され、東北の子ども達の試合観戦招待事業に活用されます。

  

 

女性大学開校式&ウインズライブのご案内
2013/10/04

★女性大学開校式&ウインズライブ開催のご案内★

 

開催日時 : 10月10日(木) 10:00~13:00

会場    : かつらぎ総合文化会館 AVホール

 

 

女性の日常に文化と教養をプラスしよう!!

JA紀北かわかみでは今年から女性大学を開校し、より魅力ある女性へのステップアップのお手伝いをしています。

 

当日はウインズによるライブも行います

参加費は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

<お問い合わせ先>

生活課 0736-42-2325

【重要】平成26年1月から個人で農業を営まれている方は、記帳と帳簿等の保存が必要です!!
2013/10/04

平成26年1月から、個人で農業を営まれている方は

        記帳と帳簿等の保存が必要になります

所得税等の申告の必要がない方を含め、すべての方が対象となります。

 

◆ 記帳する内容

農産物等の売上げなどの収入、雇人費や肥料などの経費について、取引年月日や金額等を帳簿に記載します。

 

◆ 帳簿書類の保存

帳簿のほか、請求書・領収書などの書類を整理して保存する必要があります。

★★営農★★ 農地利用集積円滑化事業の実施とトレーニングファーム
2013/10/02

JA紀北かわかみでは今年度から、農地利用集積円滑化事業の実施に伴い、

県のトレーニングファーム事業を活用し、耕作放棄地を対象に新規就農者の育成・

支援を目的とした農業研修事業に取り組んでいます。

 

 

農地売買等事業により借り受けた、かつらぎ町大谷にある農地10アールを利用して、

担い手育成研修会トレーニングファームを行っています。

トレーニングファームは新たに農業経営を営もうとする者が農業の栽培技術や

経営管理能力を習得するための研修制度です。

すでに4月に播種されたトウモロコシや、定植されたこどもピーマンが

大型農産物直売所『やっちょん広場』に『やっちょん広場直営農場』として出荷されています。

また、果樹ではキウイフルーツの栽培に取り組んでいます。

 

9月30日には同JA営農課が複合品目の一つとして、力を入れている加工用なばなの栽培のために

農地に鶏糞や石灰を撒き、土壌改良を行いました。

加工用なばなは従来のなばな栽培の労働時間の中で60%を占める荷造り作業が

簡略化され抑えられるため、農家の複合品目としても有望とみられています。

トレーニングファームは耕作放棄地対策であるとともに、担い手育成の重要な場でもあり、

この秋には農地をさらに20アール増やして事業を拡大することが決定しています。

 

農地利用集積円滑化団体であるJA紀北かわかみではこれからも地域農業を活性化するために

新規就農者の育成、農作業を効率的に行えるようにする取り組み、貸出し希望の農地を適切に

耕作してくれる人に任せる取り組みなどをすすめ、『農業に関することならJAに任せて安心』できるシステムを提供していきます。

『日本の四季を感じる 秋のフルーツフェア』参加中(10月1~8日)
2013/10/02

★★日本の四季を感じる 秋のフルーツフェア★★

 

 

梅田にある阪急百貨店『フルーツフェア』にJA紀北かわかみの柿が販売されています。

さらに10月1日(火)~10月8日(火)まで地下1階 エスカレータ前のベストポジションで
『日本の四季を感じる 秋のフルーツフェア』を開催中です。

 

期間中はJA職員も応援で販売に出かけています。
試食用の柿をもって、元気いっぱい声掛けです。
「和歌山のたねなし柿です~。甘~~~くておいしい柿いかがですかぁ~」

ぜひ梅田にお越しのさいは、お立ち寄りください。

 

柿まつり たくさんのご来店ありがとうございました(9月28日~29日)
2013/09/30

まつり たくさんのご来店ありがとうございました】

 

9月28日~29日

橋本市岸上にあるJA紀北かわかみ大型農産物直売所「やっちょん広場」で

たねなし柿まつりが開催されました。

 

開店前から大勢の方が列を作ってくれました。ありがとうございます。

なんと2日間あわせて3874人の方がやっちょん広場を利用してくださいました。

  

店舗の入り口付近では、たねなし柿や冷凍柿の試食、新商品『スカッと柿酢!レモン味』の試飲、

柿の模擬セリ売り大会などが行われました。

 

店舗内では出荷最盛期を迎えているたねなし柿をはじめ、旬の野菜や果物がたくさん並び、

提携ファーマーズからのJA千葉みらい「しょいか~ご」の落花生詰め放題コーナー、

JA静岡市「じまん市」のお茶詰め放題コーナー、串本・勝浦直送のマグロの解体ショー&販売も行われました。

  

8月末にお披露目されたばかりのイメージキャラクター「かきたん」との写真撮影会や、

管内の柿の美味しさを知ってもらうため柿2個入り250袋の無料配布を2日行いました。

 

今年はやっちょん広場が10周年を迎えることもあり、

11月3日には10周年記念イベント・富有柿まつりも開催される

予定です。詳しい情報は追ってHPに掲載させていただきます。

★★九度山保育園の園児がバケツ稲収穫★★(9月27日)
2013/09/27

★★九度山保育園の園児がバケツ稲収穫★★

 

 

9月27日橋本市九度山町の九度山保育園で、バケツ稲の刈取り作業が行われました。

園児たちにとっては稲刈り初体験!!

用意された小型の鎌を手に初めての稲刈りを体験しました。

 

 

営農課と連携して行われている九度山保育園でのバケツ稲の栽培も今年で6年目!!

5月26日にモミ蒔きが行われた稲は園児たちの手で一本一本丁寧に刈り取られました。

束ねられた稲は数日間乾燥させたあと、ボールを使ってもみすりが行われるそうです。

 

収穫された米は園児たちがおにぎりにして食べることになります。

 バケツ稲は園児らに大人気の行事で、日本人の主食となる米の栽培に触れ、

食の楽しさや大切さを伝えていく食育の一環としておこなわれています。

【やっちょん広場】10月の定休日のご案内
2013/09/27

 

やっちょん広場の10月の定休日は2日(水)です。

 

           11月の定休日は6日(水)です。

 

 

10月に入ると柿・イチジク・栗・などなど秋の味覚が目白押しです。

食欲を刺激する食材がたくさん店頭に並びますので、ぜひやっちょん広場にお越しください。

 

(やっちょん広場は第1水曜日を定休日とさせていただいております)

◇◆営農◆◇ 小学生がブドウ狩りに挑戦
2013/09/24

★★あま~いブドウが採れたよ★★

 

JA紀北かわかみ管内のかつらぎ町立妙寺小学校3年の児童がブドウ狩り体験に参加しました。

児童がブドウ狩りを行ったのは、伊都郡かつらぎ町御所にある下垣内農園。

きれいに手入れされたピオーネのブドウ棚の下で、園主が児童にブドウの取り扱い方法や収穫のコツを説明してくれました。

 

園主や営農指導員から「色の濃いブドウの方がおいしい」とアドバイスを受けて、

児童は一番おいしいブドウを見つけようと、真剣な眼差しで園地を探して回りました。

ブドウはその場ですぐに食べることができ、児童は「甘くておいしい」「こんな大きなブドウは初めて」と、

取れたての新鮮なブドウに大興奮。

JAの営農指導員がブドウを含めた果物の栄養・効能についての説明をした後、

「食べ物を大切にして、好き嫌いなく三食きちんと食べましょう。」と呼びかけました。

ブドウ狩り体験はJAバンク食農教育活動の一環として行われています。

かつらぎ支店 恒例の地域清掃活動の日です
2013/09/20
かつらぎ支店
 ★今日は恒例の地域清掃活動の日です★

かつらぎ支店では定期的に地域清掃を行っています。
右手にひばさみ、左手にゴミ袋!!準備万端で、清掃スタートです。
 
 
職員総出でごみをひらって、支店周りもきれいに草むしり。
少しでも地域貢献できればと、小さなことからこつこつと活動をしています。
 
★★今週の「かきたん」の活動報告★★
2013/09/20

JAグループ和歌山の「ココ・カラ。和歌山」  略して、「ここわか」!!


和歌山県産のフルーツや野菜、花など農産物の情報・イベント情報など、

旬な情報を発信しているテレビ和歌山さんが取材に来てくれました。

かつらぎ中央総合選果場で管内の柿を使った料理と柿酢をPRしました。


 柿を使ったちらしずし・カレー・サラダにデザート。
いろいろな料理が紹介されました。みなさんに柿のおいしさを再発見してもらえればうれしいですね。

JA紀北かわかみ管内では、 各地で稲刈りが始まっています。

 一か月ほど前に刈取りが終わった地区もあれば、まだ少し刈取りには早い地区もありますが、

おいしい新米の時期。と、いうことでかきたんも稲刈りのお手伝いをさせてもらいました。

 

 現在、柿畑では生産者さんが大忙し。かきたんも少し柿とりのお手伝い。

おっとり、おっとり柿を収穫していきます。やはりプロの手際にはかないませんね。

選果場は柿の出荷で大忙しです。

おいしい柿が皆さんのもとに届くように、一生懸命スタッフの応援をしました。

 

 

やっちょん広場 営業再開について
2013/09/18

 台風18号の影響で、9月16日より臨時休業していました、ファーマーズマーケット「やっちょん広場」の営業を9月19日(木)から再開しますのでお知らせします。

 引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 詳しくは、下のチラシをクリックしてください(PDFファイルが開きます)。

 

◆重要◆ やっちょん広場休業について(お知らせ)
2013/09/17

やっちょん広場休業について(お知らせ)

 

 

 いつもやっちょん広場のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、只今、やっちょん広場は、台風18号の影響で、浸水被害に遭い、

休業させて頂いております。

役職員一同、一日も早い営業再開に向け懸命に取り組んでいるところです。

 

 

やっちょん広場は17日(火)、18日(水)と休業させていただき、

19日(木)の営業再開に向け準備中です。

なお、営業再開の確定につきましては明日18日中に再度ご案内させていただきます。

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

* やっちょん広場にて民芸品・工芸品を出荷されてる方は、

   商品の引き取りをお願いいたします。

 

                                   平成25年9月16日

◇◆営農◆◇ 梨狩り体験学習を行いました。
2013/09/17

 営農課では食農教育活動を行っています。その一環として梨狩り体験学習を開催しました。子ども達は、自分で収穫した梨をその場で丸かじりし、収穫の喜びを体感しました。

 

 

梨狩りの後は、営農指導員が農業や食の大切さを説明しました。

 

 

その後、梨畑でお弁当を食べ、おみやげに梨を持って帰りました。

梨の他にも、ブドウの収穫体験や柿のしぶ抜き体験を通じて、子ども達が食に興味を持ってくれるように活動を行っています。

ACCESS MAP / アクセスマップ

所在地 〒694-6445 橋本市岸上522-1

所在地  〒694-6445 橋本市岸上522-1 電話番号 0736-33-2500 FAX番号 0736-33-3320 営業時間 9:00~18:00 (4~9月)      9:00~17:00 (10~3月) 休業日  毎月第1水曜日・お盆・年末年始

和歌山・奈良の観光案内ルートマップ

ドライブ・デートにおすすめ観光地の通り道ででやっちょん広場にお立ち寄り下さい。