JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
全件 のお知らせ
園児たちがサツマイモ苗の植え付けを体験
2018/06/04

 

平成30年5月29日

青年部いと支部が九度山町安田島にある学童農園で、応其こども園・九度山幼稚園、今年初参加の九度山保育所の園児たちに、サツマイモ苗の植え付け体験を指導しました。

 

  

 

いと支部では毎年地元の園児を対象に、農業体験と食農を一環として学童園を実施しています。

スコップを手にした園児たちは、鳴門金時の苗250本をみんなで植え付け、今度はジョウロに持ち替えて水やりを行いました。

今回植えたサツマイモは、10月下旬に園児たちが収穫する予定です。

 

第34回高野山参詣登山 参詣登山者に「スカッと柿酢!!」を配布しました
2018/06/04

 

平成30年5月27日

伊都橋本青少年団体連絡協議会主催【第34回高野山参詣登山】が開催されました。

九度山町慈尊院から高野山伽藍へと続く世界遺産「高野山町石道」の40町付近で、スタート地点から10数㎞歩いてきた参加者に当JA職員がドリンクを配布しました

今年は「スカッと柿酢!!」で参加者の方々を応援!!

お酢が苦手な方もおりましたが、「毎年これが楽しみ!」「おいしい!」と喜んでくれる方もおり、職員としても大変やりがいを感じることができました。

 

  

  

 

 

農業体験付定期積金「みのり」 サツマイモ苗植え付け体験
2018/06/04

 

平成30年5月26日

九度山町の農地で、農業体験付定期積金「みのり」による、サツマイモ苗植え付け体験を行いました。

今年は43人の参加者がJA職員指導のもと、「鳴門金時」500本の植え付けと水やりを体験!

親子連れの参加者も多く、子どもたちも一生懸命頑張ってくれました!

 

 

          

 

当日は作業しやすい天候にも恵まれ、スムーズに植え付けを終えることができました。

植え付けたサツマイモは秋に収穫予定です。

園児たちがバケツ稲栽培に挑戦
2018/06/04

 

平成30年5月25日

応其こども園の園児35名、九度山保育所の園児29名がバケツを使って育てる稲作りに挑戦!

当JA営農課職員が子どもたちに指導しました。

この日を楽しみにしてくれていた園児のみんなは、種もみを水につけ芽だししたものを、各自のバケツに丁寧に植え付けていきました。

 

    

   

 

これから大きく成長していくのが楽しみですね★

 

これは、日本人の主食となる米の栽培に触れることで、食の大切さを伝えていく食育の一環として、毎年、営農課が地域の保育所や幼稚園と連携して行なっています。

やっちょん広場 6月の営業日&イベント情報
2018/06/01

◆◆お休みのご案内◆◆

6月のお休みは6日(水)です。

6月のやっちょん広場では、青梅・古城梅・南高梅などの梅類がたくさん出荷されます。

梅を使った料理と言えば、お弁当やご飯のお供に出てくる梅干しが代表的ですが

梅が持つ効果をご存知でしょうか?

梅には、エネルギー代謝を高めて疲労回復効果があるだけでなく、強い殺菌作用もあり

腐敗防止や食中毒予防にとても役立ちます。

昔から日の丸弁当や梅おにぎりが存在するのも、これでうなずけますね。

生で食べることが出来ないので、少し手を加える必要がありますが

この周辺で採られた梅を使った料理は、また格別においしいですよ!

この機会にぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

◆◆イベント情報◆◆

毎月19日は食育の日!

今月の食育は「梅の甘露煮」を予定しています。

詳細が決まりましたら、またお知らせいたしますので

ご都合つく方はぜひ寄っていってくださいね。

 

※やっちょん広場では、“毎月第1水曜日”をお休みとさせて頂いています。