JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
JAだより 2016年のお知らせ
出資予約貯金 口座変更のお願い
2016/06/06

出資予約貯金の取り扱いが変更されています

変更に伴い、お手続きが必要となります

 

平成27年7月から、JA紀北かわかみの出資配当金の振込先が通帳未発行の出資予約貯金から、有通帳の普通貯金等へ変更されることになりました。これに伴い、振込先口座変更のお手続きが必要となっています。

 

県下一斉クリーンウォークin和歌山
2016/03/08

◆◆県下一斉クリーンウォークin和歌山◆◆

 3月5日、毎年恒例となった県下一斉のクリーンウォークが開催されました。

 和歌山県のJA女性組織・各種団体・JA役職員らが連携し、自分たちが暮す

 地域を散策しながら美化活動に取り組みました。

 JA紀北かわかみでは総勢222名が参加し、約160kgのゴミが集められました。

 

 

第10回JA紀北かわかみ生産者大会開催のご案内
2016/03/01

第10回 JA紀北かわかみ生産者大会開催のご案内

 

JA紀北かわかみ管内の生産者が一堂に会し、消費者の求める農産物を生産するため、

基本管理の徹底周知と生産者相互の連携を深めるために、「第10回生産者大会」を

計画致しました。

ご家族同伴で多数ご参加くださいますようお願いします。

 

開催日時   平成28年3月24日(木) 

受  付   13:00~

開  会    13:30~

開催場所   橋本市産業文化会館「アザレア」 (橋本市高野口町向島135)

 

大会内容(予定)

1.開  会

2. 挨  拶

3.来賓祝辞

4.平成28年度生産・販売方針

5.スローガン唱和

6.記念講演   『柿の現在・過去・未来』

大果大阪青果株式会社 統括取締役部長 西浦久雄氏

8.閉  会

花き部会がフラワーアレンジメント(2月11日)
2016/02/16

☆☆花き部会がフラワーアレンジメント教室実施☆☆

花の魅力を知ってもらおうと、JA紀北かわかみ花き部会が2月11日、

ファーマーズマーケットやっちょん広場でフラワーアレンジメントのイベントを実施した。

イベントには、地元で栽培するラナンキュラスやバラなどが用意されました。

アレンジメント講師は同部会員らが務め、花の切り方や挿し方のポイントを説明。

また、花を挿すスポンジの吸水性や花を長持ちさせるための方法などもアドバイスした。

約60人の参加者は、思い思いの長さに切った花を色鮮やかなスポンジの上に飾り付けた。

イベントに参加した生産者は「まずは、多くの人に花を手に取ってもらいたい。

今日は家族連れも多く、楽しんでもらえてよかった」と話しました。

生産者らは切り花を長く楽しんでもらうため、輸送途中のストレスやエチレン障害による

落花等を防ぐために落花防止剤等の処理を行うなど、切り花を長持ちさせる工夫を行っています。

 

 

 

各支店が支店通信を発行しています
2016/02/15

☆☆各支店が支店通信を発行しています☆☆

支店通信は、JA紀北かわかみの各支店が発行する手作りPRチラシです。

 店頭等で掲示されておりますのでよろしければご覧ください。

 

 

  

 

  

  

 画像をクリックするとpdfファイルが開きます

「ふるさと祭り東京2016~日本のまつり・故郷の味~」へ出展
2016/02/14

和歌山産ブランドを東京でPR

「ふるさと祭り東京2016~日本のまつり・故郷の味~」

 

「祭食兼備」をテーマに全国各地の伝統的な祭りと食を集めたイベント

「ふるさと祭り東京2016~日本のまつり・故郷の味」が1月8日~17日、

東京ドームで開催されました。

 

期間中42万人以上を動員したイベントは、フジテレビと文化放送、東京ドームで

構成する実行委員会が毎年この時期に開いているものです。

 

和歌山産ブランドを全国にPRするために出展された「わかやま紀州館」には

県内の10企業が参加し、JA紀北かわかみが出展したドライフルーツの一種である

「あんぽ柿」、水や合成酢等を一切使わず果実そのものを発酵させた「まるごと柿酢」

にも大勢の人だかりができました。

 

また、PR隊員「かきたん」も各地のゆるキャラ®が集合した「ご当地ゆるキャラ®大集合」の

PRタイムや楽しい競技にチャレンジしました。

競技終了後の「ふれあいタイム」では多くの来場者と写真を撮ったり、JA紀北かわかみの

PRをしたりと大盛り上がりのステージとなりました

平成28年度 JA紀北かわかみ女性会会員募集!! (~平成28年3月31日)
2016/02/09

平成28年度 

JA紀北かわかみ女性会会員募集!!

~女性としての感性を高め、輝く自分自身のために~

 

あなたも女性会に入って新しい自分を発見してみませんか?

 

◆◆新規会員の募集について◆◆

平成28年度も女性会では内容豊かな教室を開催し、魅力ある活動を計画しています。

申込締切:平成28年3月31日(木)

 

◆◆各教室の募集・申し込みについて◆◆

既会員で昨年に引き続き教室に参加される方は、再度お申し込みが必要となります。

申込書は各支部より配布させていただきます。

  申込締切:平成28年2月29日(月)

 

     平成28年度 JA紀北かわかみ 女性会活動のご案内 

【本部・グループ活動】

1

ハイキング(春・秋)

健康な方

4

料理教室(年2~3回)

本店別館

2

ガーデニング(年2~3回)

本店別館

5

漬け物講習会(年1回)

本店別館

3

絵手紙(年2~3回)

本店別館

6

ボランティア“あじさい”

かつらぎ町内

【教室活動】

7

大正琴

本店別館・月2回

21

カラオケ・すずらん(橋本)

本店別館・月1回

8

ちぎり絵

本店別館・月1回

22

カラオケ・さつき

かつらぎ支店・月1回

9

レザークラフト

本店別館・月1回

23

カラオケ・ポピー

かつらぎ支店・月1回

10

俳句

本店別館・奇数月

24

カラオケ・新規

-

11

墨絵

本店別館・月1回

25

編み物

本店別館・月2回

12

気功

かつらぎ支店・月2回

26

手芸

かつらぎ支店・月1回

13

気功

本店別館・月2回

27

手芸

本店別館・月1回

14

生け花・嵯峨流

本店別館・月1回

28

押し花

本店別館・月1回

15

カラオケ・桜組

本店別館・月1回

29

リズム体操(健康体操)

本店別館・月1回

16

カラオケ・バラ組

本店別館・月1回

30

リズム体操(フラダンス等)

本店別館・月2回

17

カラオケ・梅組

本店別館・月1回

31

アレンジメントフラワー

本店別館・月1回

18

カラオケ・スミレ組

本店別館・月1回

 

 

 

19

カラオケ・ユリ組

本店別館・月1回

 

 

 

20

カラオケ・桃組

本店別館・月1回

 

 

 

    ◆各教室活動は、4月が準備期間のため、5月から開始させていただきます。

◆本部・教室・グループ活動はお申し込み10名以上の開講となります。

◆新規加入希望の方は各支店または本店・生活課までお申し込みください。 

 

女性会会員資格および、退会・変更について

会員資格は本店・生活課に退会・変更届の提出がない限り、自動継続となります。

 

詳しくは、各支店女性会担当者または生活課(0736-42-2325)までお問い合わせください。

 

 

ハグミュージアム1stアニバーサリーフェスタ(1月30日~31日)
2016/02/09

大阪ガスのショールーム「ハグミュージアム」で「1stアニバーサリーフェスタ」が開催され、

ご当地の特産品を集めたマルシェ(市場)やご当地キャラクターがお祝いにかけつける

セレモニーのほか、子ども向けワークショップなど楽しいイベントが多数開催されました。

JA紀北かわかみは「あんぽ柿」や「柿酢」の販売のほか、「ハッサク」のつめ放題を実施し、

販売ブースには大勢の来場者が列を作りました。

 

第13回こおるどフェスタin紀北(2月7日)
2016/02/08

◆◆第13回こおるどフェスタin紀北◆◆

かつらぎ町中飯降にある「紀北青少年の家」で、青少年グループの活動や発表の場、

また地域住民のふれあいを目的として住民密着型の大祭「こおるどフェスタin紀北」が開催されました。

 

農業用廃棄ビニールの回収を実施(1月19日)
2016/01/19

★★農業用廃棄ビニールの適正処理を目指して★★

経済部が農業者個人では処理が極めて困難な農業用廃棄ビニールの回収を

実施しました。

農業用廃棄ビニールは法律で産業廃棄物とされているため、野焼きや埋め立ても

禁止されており、リサイクルや専門施設での適正処理が義務付けられています。

回収が行われたのは廃棄ビニールをはじめとする肥料袋、コンテナ、畔シートなどです。

 

 

和歌山県JA女性連絡会創立50周年記念大会(1月13日)
2016/01/19

和歌山県JA女性連絡会創立50周年記念大会

「JA女性 心ひとつに 今をつむぎ 次代へつなごう!」を合言葉に

和歌山県JA女性会の「創立50周年記念大会」と「女性のつどい・家の光大会」が

和歌山ビッグウエーブで開催され、県内から701人の女性会会員らが参加しました。

 

午後からの創立50周年記念イベントでは、農産物に込めた思いを叫ぶ「大声ナンバー1決定戦」

などのユニークな交流イベントが繰り広げられ、各JA女性会員による声援を受けながら

代表者が競技に懸命に取り組みました。

 

 

 

 

 

紀見小学校のウインタースクールで出前授業
2016/01/07

★★紀見小学校のウインタースクールで出前授業★★

JA紀北かわかみ生活課が「地域で暮らす子どもたちに『食』や『農業』への興味や

関心を高めてもらいたい」と、出前授業に力を入れています。

地域の小・中学校の「総合的学習」などの時間を活用し、生活指導員が学校を訪問して

講師を務める出前授業で要望が多い内容は地域の食材を使った料理。

授業後に提出される感想文では多くの児童が食べ物や生産者への感謝の

気持ちを書いてくれているそうです。

 

橋本市立紀見小学校で1月6日、長期休暇中の児童を地域ぐるみでサポートする

ウインタースクールが実施されました。

この試みは家族が働きに出ている児童や、長期休暇で乱れがちになる児童の生活リズムを整え、

学習とは違う知識やスキルを身につけることが目的です。

この日は生活指導員、フレッシュミズ、地域の学生ボランティアらが協力して地域の

野菜を使ったピザ作りを指導しました。

 

児童らはグループで協力しながら生地を薄くのばした後、好みの材料をトッピング。

フライパンで焼き上げた熱々のピザを堪能しました。

参加した児童からは「思ったより固くて生地をのばすのが大変だった。でも具だくさんで

おいしい」ととても喜んでもらえました。