JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
営農 のお知らせ
平成28年度 担い手塾開講
2016/06/22

●○担い手塾 開講式○●

4月14日、平成28年度担い手塾が開校式を迎えました。

今年の受講者は13名。

充実した1年となるよう、頑張ってくださいね。

 

 

開校式の後は、JAの取り組み・野菜(果菜類)栽培の基礎の講義を行いました。

JA紀北かわかみ 『担い手塾』(第18期農業塾)受講生募集(~平成28年4月5日)
2016/06/22

農業初心者も経験者も大歓迎

JA紀北かわかみ 『担い手塾』第18期農業塾)

この機会に、農業の基礎知識と栽培技術を習得しませんか!!

 受講生募集!!   

◆ 申込締切 : 平成28年4月5日(火)

◆ 申込条件 : JA紀北かわかみ管内(橋本市・伊都郡)在住の方

◆ 募集人数 : 30人(性別・年齢は問いません)

      ※定員になりしだい、締切とさせていただきます。

◆ 受  講  料 : 10,000円(全13回 / 教材費・資料費含む)

      ※受講料は開講式当日、集金させていただきます。

 申し込み方法:営農課、各支店、各資材センターに申込用紙がございますので、

必要事項に記入・押印のうえ、提出をお願いいたします。(お申し込み時に印鑑が必要となります)

   

『担い手塾』年間カリキュラム(予定)

 

回数

開催日

開催時間

講座内容

1

4月14日(木)

18:00~20:00

開講式、JAの取り組みについて、野菜(果菜類)の基礎講座

2

4月28日(木)

9:00~12:00

柿の摘蕾と接ぎ木講座

摘蕾と接ぎ木実習、野菜の定植実習

3

5月26日(木)

9:00~12:00

柿の摘果とハク皮講座

摘果とハク皮実習、野菜管理作業

4

6月9日(木)

9:00~12:00

農薬の基礎講座(外部講師)

野菜管理作業

5

6月23日(木)

9:00~12:00

柿・野菜の病害虫講座(外部講師)

野菜管理作業

6

7月7日(木)

9:00~12:00

柑橘栽培の基礎講座

柑橘摘果実習

7

8月4日(木)

9:00~12:00

肥料の基礎講座(外部講師)、やっちょん広場への出荷について

8

8月25日(木)

9:00~12:00

柿の収穫前作業講座、

柿の摘葉実習、野菜の播種

9

10月6日(木)

9:00~12:00

野菜(葉菜類・根菜類)の基礎講座

野菜の播種、定植実習

10

11月10日(木)

9:00~12:00

柿の加工と脱渋講座

柿加工実習、野菜管理作業

11

12月8日(木)

9:00~12:00

柿の剪定講座

柿の剪定実習、野菜管理作業

12

1月12日(木)

9:00~12:00

土づくりの基礎講座(外部講師)

野菜管理作業

13

2月2日(木)

18:00~20:00

閉講式

 カリキュラムは基礎研修(座学)と実地研修となっております。

 カリキュラムは天候等により変更する場合があります。

 

お問い合わせ先:JA紀北かわかみ営農課(0736-43-2555)

 

 

担い手塾閉講式
2016/02/09

☆☆担い手塾閉講式☆☆

別館2階会議室で、次世代の担い手育成し、農業の基礎知識や栽培技術の習得を

支援する「担い手塾」の閉講式が行われ、70%以上の出席率の生徒に修了証が

授与されました。

1年間のカリキュラムを終えた塾生からは「自己流で行ってきた農作業が多かったが、

今後は学んだことを活かしていきたい」「農業塾をきっかけに出荷を始めた」と言った

感想が聞かれました。

 

不知火の出荷前果汁分析を実施しました
2016/02/03

☆☆不知火(シラヌヒ)の出荷前果汁分析を実施☆☆

JA紀北かわかみ営農指導課は2月2日、かつらぎ支店2階にある分析室で

「不知火」の出荷前果汁分析を実施しました。

管内92園地か持ち込まれた「不知火」は検査の後、減酸程度により出荷日が指定されます。

営農指導員は分析室内に並べられたサンプルの果汁を絞り、専用分析器で

糖度とクエン酸の測定作業を行いました。

また食味、果肉の状態などの確認を行った結果、本年の果実の仕上りの順調さを確かめました。

 

 

「不知火」は2月下旬の出荷時に選果場の糖度センサーで最終チェックを受け

出荷されます。

また、「不知火」のなかでも糖度13度以上、クエン酸1.0%以下の基準を満たしたもの

のみ「デコポン」として出荷されることになります。

第7回目担い手塾
2015/10/23

◆◆第7回目担い手塾◆◆

営農課が10月8日、かつらぎ支店で第7回目担い手塾を開講しました。

今回の講義は「肥料の基礎」についてです。

肥料の種類はどんなものがあるのか、土壌バランスが崩れてしまうと作物はどうなってしまうのかなどを勉強しました。

 

講義の後は、野菜園地にてナバナの播種を行いました。

今回は、野菜園地へ直播きで行っています。

 

次回の担い手塾は

12月10日(木)9時からかつらぎ支店2階にて「柿の剪定」についての講義を行ったあと

柿園地・野菜園地にて柿の剪定実習、ナバナ収穫・管理実習を行う予定です。