JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
全件 2016年のお知らせ
担い手塾閉講式
2016/02/09

☆☆担い手塾閉講式☆☆

別館2階会議室で、次世代の担い手育成し、農業の基礎知識や栽培技術の習得を

支援する「担い手塾」の閉講式が行われ、70%以上の出席率の生徒に修了証が

授与されました。

1年間のカリキュラムを終えた塾生からは「自己流で行ってきた農作業が多かったが、

今後は学んだことを活かしていきたい」「農業塾をきっかけに出荷を始めた」と言った

感想が聞かれました。

 

第13回こおるどフェスタin紀北(2月7日)
2016/02/08

◆◆第13回こおるどフェスタin紀北◆◆

かつらぎ町中飯降にある「紀北青少年の家」で、青少年グループの活動や発表の場、

また地域住民のふれあいを目的として住民密着型の大祭「こおるどフェスタin紀北」が開催されました。

 

一年の無病息災を祈願して「鬼退治ゲーム」!!(2月3日)
2016/02/03

★★一年の無病息災を祈願して!!「鬼退治ゲーム」に挑戦★★

 

無病を息災を願って行われたデイサービスセンターえびすで「鬼退治ゲーム」が行われました。

利用者さん手作りの鬼の的にお手玉をぶつける楽しい「鬼退治ゲーム」に会場は盛り上がりです。

 

 

やっちょん広場内で無料のWi-Fiが使えるようになりました
2016/02/03

☆☆やっちょん広場内でWi-Fiが使えるようになりました☆☆

ぜひご利用ください

 

不知火の出荷前果汁分析を実施しました
2016/02/03

☆☆不知火(シラヌヒ)の出荷前果汁分析を実施☆☆

JA紀北かわかみ営農指導課は2月2日、かつらぎ支店2階にある分析室で

「不知火」の出荷前果汁分析を実施しました。

管内92園地か持ち込まれた「不知火」は検査の後、減酸程度により出荷日が指定されます。

営農指導員は分析室内に並べられたサンプルの果汁を絞り、専用分析器で

糖度とクエン酸の測定作業を行いました。

また食味、果肉の状態などの確認を行った結果、本年の果実の仕上りの順調さを確かめました。

 

 

「不知火」は2月下旬の出荷時に選果場の糖度センサーで最終チェックを受け

出荷されます。

また、「不知火」のなかでも糖度13度以上、クエン酸1.0%以下の基準を満たしたもの

のみ「デコポン」として出荷されることになります。