JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
2013年のお知らせ
冷蔵富有柿の輸出準備が進んでいます。
2013/12/26

★★冷蔵富有柿の輸出準備が進んでいます★★

 

12月26日、九度山町にあるマルい選果場で、

今年2度目となる冷蔵富有柿の植物検疫が行われました。

 

冷蔵富有柿は収穫後、鮮度が落ちないうちに1つずつ真空包装して大型冷蔵庫で保存されます。

冷蔵することによって糖分が増し、甘さとコクが引き出されます。

また、柿を包装する袋にも、柿が呼吸できるようにポリエチレンの袋が使われています。

 

この日、植物検疫を受けたのは冷蔵富有柿1050ケース(1箱・7.5キロ入り)。

検査証が交付された後、冷蔵富有柿は船便で10日かけてタイに向けて輸出されることになります。

今回、検疫を通過した冷蔵富有柿はタイの旧正月(1月31日)に合わせて店頭に並ぶことになる予定です。

◆通知◆ 総代選挙を実施いたします
2013/12/26

正組合員の皆様へ

総代選挙を実施いたします(通知)

 

 

JA紀北かわかみの総代選挙を下記の要領で実施いたします。

 

                   記

 

1.投票開始の時刻        平成26年1月21日  午前8時

2.投票終了の時刻        平成26年1月21日  午後5時

3.投票場所           各支店・各グリーン店

4.開票場所           各支店

5.投票用紙に記載する総代の数  1名

6.選挙する総代の数       選挙区ごとに選挙する総代の数は別記

 

 

 

*立候補・推薦締切日      平成26年1月17日  午後5時 

*定款附属書総代選挙規定第19条第項の規定により、候補者が定数を超えないとき、

または超えなくなったときは投票を行いません。

*投票用紙は、当日投票所において交付します。

 

 

以上

やっちょん広場年末年始 営業日のご案内
2013/12/26

★★やっちょん広場年末年始 営業日のご案内★★

 

 

12月26日(木)~12月30日(月)  通常営業

 

12月31日(火)  午後2時まで営業

 

1月1日(水)~1月3日(金)  休業

 

1月4日()  初売り ・ 通常営業

   

     新年は4日()より通常営業いたします

 

 

 

福を呼ぶ縁起物が勢ぞろい(やっちょん広場)
2013/12/26

◆◆を呼ぶ縁起物が勢ぞろい◆◆

 

ファーマーズマーケットやっちょん広場に新年を迎えるためのお飾りが

数多く出荷されています。  

注連縄をはじめ、ウラジロや南天などの切花類が店内にずらりとならび、

21日からは管内・四郷地区の名産品である串柿も出荷され始めました。

また、通常の倍の大きさの柿を使った希少なプレミアム串柿の展示が26日から始まっています。

 

 

 

 

 

プレミアム串柿の奉納式(12月25日)
2013/12/25

◆◆プレミアム串柿の奉納式が行われました◆◆

高野山総本山金剛峯寺において、プレミアム串柿の奉納式が行われました。

 

今年で4度目の奉納となったプレミアム串柿は、四郷地区で生産された最高級の柿を使って

作られており、21日に大阪市中央卸売市場で行われた初セリでは、前年同様1本1万500円の高値がついています。

四郷串柿部会をはじめとする関係者が集まった奉納式で、同JA下林組合長は

「生活スタイルは年々変わっていくが、400年以上続く串柿の歴史を継承し、日本文化を守っていくこと

が我々の役目。」と述べました。

プレミアム串柿はお正月の縁起物として管内の各市町村にも届けられることになっています。

 

 ▲ 

プレミアム串柿の串と化粧箱は高野山金剛峯寺より提供された樹齢300年を超える高野霊木の

名を頂いた檜材が用いられており、橋本市在住の県指定伝統工芸品紀州高野組子細工師・池田

秀孝氏が箱を製作。

また、串柿を包む和紙は九度山町紙遊苑で復元された伝統ある「高野(古沢)紙」が使われています。

かつらぎ南支店 楽しいサンタクロースが登場(12月25日)
2013/12/25

★★楽しいサンタクロースのサンバです★★

 

かつらぎ南支店の職員が、支店近くの渋田保育所へサンタクロースに扮して

クリスマスプレゼントと笑顔を届けに行ってきました。

このイベントは毎年、かつらぎ南支店が地域貢献の一環として取り組んでいます。

 

サンタクロースは渋田保育所の1才児~5才児47人の園児1人1人にお菓子をプレゼント。

JA紀北かわかみのイメージキャラクター「かきたん」もサンタクロースのお手伝い。

 

園児たちと元気いっぱい歌ったり、踊ったり。

今年のサンタクロースはサンバのリズムで大盛り上がりです。

楽しいサンタクロースの登場に園児たちもとても喜んでくれました。

 

 

柿色のサンタクロース登場(12月24日 デイサービスセンターえびすかつらぎ)
2013/12/24

◆◆柿色のサンタクロースがクリスマスプレゼントをお届け◆◆

 

今日はかきたんがデイサービスセンターえびすかつらぎの利用者さん22人に

クリスマスプレゼントをお届けしました。

 

とことこ歩きながらプレゼントを配って歩く姿に、利用者さんも思わずにっこりと笑いがこぼれました。

 

お正月の縁起物!串柿の出荷がスタート(12月21日)
2013/12/24

★★お正月の縁起物!串柿の初セリ★★

 

全国生産量の約9割を占めるJA紀北かわかみの串柿!

その串柿の初セリが12月21日に各市場で行われ、

四郷串柿部会は総出荷量として、大串を7,500ケース(1ケース50本入り)、

小串を7,000ケース(1ケース50本入り)を出荷しました。

 

 

大阪市中央卸売市場ではセリが始まる前に、伝統芸能「四郷千両太鼓」の実演が行われ

会場を盛り上げました。

 

* かきたんの持っている串柿は販売用の串柿ではありません。

 

 

 

同日、場所を移してイオン堺北花田店で串柿のPRを行ってきました。

3連休初日ということもあって、大勢のお客様に四郷の串をPRするこができました。

最高級串柿!! プレミアム串柿の箱入式が行われました(12月20日)
2013/12/20

★★お正月の縁起物・最高級串柿の箱入式開催★★

 

 

四郷グリーン店で、プレミアム串柿の箱入式が行われました。

秋が深まる頃、かつらぎ町四郷地区には和泉山脈を越えてくる冷たいからっ風が吹き、

太陽の日差しが程よく降り注ぎます。

これによって串柿を作るのに最適な乾燥した環境が生まれます。

その環境で自然乾燥のみで生産される良質な串柿は市場の約9割を占めるまでになっています。

 

 

四郷串柿部会では四郷地区の日本一の串柿を広く知ってもらおうと、平成22年から

プレミアム串柿を生産しています。

プレミアム串柿に使われる柿は、通常の串柿のものに比べおよそ倍の大きさで、

その年に生産された柿の中から厳選した最高級の柿を使って作られます。

今年は20本のプレミアム串柿が出来上がりました。

 

プレミアム串柿には、串柿の他にも同管内の伝統的な材料と技術が詰め込まれています。

串と化粧箱は高野山金剛峯寺より提供された樹齢300年を超える高野霊木の名を頂いた檜材が用いられており、

橋本市在住の県指定伝統工芸品紀州高野組子細工師・池田秀孝氏が箱を製作しています。

また、串柿を包む和紙は九度山町紙遊苑で復元された伝統ある「高野(古沢)紙」が使われています。

プレミアム串柿は市場へ出荷される他、首相官邸や各市町村にも届けられることが決まっており、

また、同月25日には高野山金剛峯寺で奉納式が行われる予定です。

▲ 箱の中に納まっているのがプレミアム串柿です。通常の串柿と比べると、プレミアム串柿の大きさがよくわかります。

やっちょん広場に串柿のれんが登場
2013/12/19

◆◆やっちょん広場に串柿のれんが登場◆◆

 

JA紀北かわかみの名産品・串柿を使った「串柿のれん」がやっちょん広場に登場しました。

お正月飾りにつかわれる串柿は12月21日土曜日から発売されることになっています。

今年も残すところあとわずかとなり、やっちょん広場にはお正月飾りなども

多数出荷されています。

 

 

 

 

 

やっちょん広場 毎月19日は食育の日(12月19日)
2013/12/19

★★やっちょん広場 毎月19日は食育の日★★

 

やっちょん広場では毎月19日を食育の日として、地元産の農産物をつかった健康レシピや

農産物の栄養素や効能について紹介しています。

 

年内最後となった12月19日の食育の日では、先着200名のお客様に冬野菜を使った

「あったかお味噌汁」を振舞いました。

白菜・大根・金時人参・里芋・サツマイモなど、具だくさんのお味噌汁は大好評でした。

 

 

 

おいしい柿酢レシピ vol 2
2013/12/16

  ★ 柿酢ポン酢のつくりかた ★

 

柿酢ポン酢

(材料)        

橙、ゆず、スダチなど柑橘の搾り汁  700cc

柿酢 500cc

濃口醤油 700cc

たまり醤油 200cc

酒 少々

みりん 200cc

鰹節

だし昆布

(作り方)

1.容器に柑橘の搾り汁と柿酢、濃口醤油、たまり醤油、みりん、酒を入れ、

  鰹節、だし昆布を入れて2時間おく。

 

2.茶こしでこすと出来上がり。

 

POINT

長くおくほうが、味がまろやかになります。冷蔵庫にいれなくとも保存可能です。

 

 

  ★ 柿の葉寿司の作り方 ★

 

柿酢の柿の葉寿司

(材料)

米 420g

もち米 50gをまぜた

だし昆布 1片

酒 少々

合わせ酢(柿酢・・・70ml 砂糖・・・60g 塩・・・小さじ1/3 うまみ調味料・・・少々)

塩鯖 1尾

柿の葉 40枚

(作り方)

1.米は洗って1時間ほどおき、昆布・酒少々を入れて炊く。

 

2.柿の葉はきれいに洗い、水気をふいておく。

 

3.合わせ酢を炊き、炊き上がったご飯に混ぜる。

 

4.さめてから40個に握る。

 

5.鯖を食べやすい大きさに切り、柿酢に砂糖・だし昆布少々を混ぜて白くなるまで漬け込む。

 

6.握ったご飯に鯖を乗せ、柿の葉でつつむ。

 

7.寿司桶に柿の葉寿司を詰めて並べ、重しを乗せて味がなじんだら出来上がり。

おいしい柿酢レシピ vol 1
2013/12/16

  ★ サワードリンクのつくりかた ★

 

梅柿酢(濃縮7倍・左)  / 山モモ柿酢(濃縮7倍・右)

(材料)             (材料)

梅 1Kg              山モモ 1Kg

柿酢 1L              柿酢 1L

氷さとう 1kg           氷さとう 1kg

 

POINT 

冬場は温めてもおいしいですよ。

梅酒を作る要領で、果実を漬けこんでください。

 

 

 

  ★ コンフィチュールの作り方 ★

 

苺のコンフィチュール(ジャム)

(材料) 苺 200g

柿酢 大さじ2

砂糖 100g

 

(作り方)

1.苺はV字にヘタを取る。大きいときは2つに切っておく。

 

2.苺のコンフィチュールは、吹き零れしやすいので苺の量の3倍ほどの

  サイズの耐熱ボウルに①を入れ、砂糖と柿酢を加える。

 

3.両サイドを少し開けてラップをかけて、電子レンジ600Wで4分(500Wで4分50秒)加熱する。

 

4.ラップを取って混ぜ、砂糖を溶かす。

  ラップを外して電子レンジ600Wで6分(500Wで7分10秒)煮つめる。

 

5.熱いうちに瓶に詰め、ふたをする。

   

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

★★Aコープかつらぎ店 お得速報★★
2013/12/16

★★Aコープかつらぎ店だから安い!★★

   ★★Aコープかつらぎ店だから安心!!★★

 

    ~Aコープかつらぎ店の特売DAYS~

  12月19日(木)~22日(日)

 

 

  ↓↓↓↓↓詳しくは下の画像をクリックしてください。PDFファイルが開きます。